Villa Concordia Resort&Spa 北海道函館市元町公園近く、末広町南部坂にあるホテル、ヴィラ・コンコルディア リゾート&スパ。

ホテル ヴィラ・コンコルディア コレクション

Cafe kettle 7100JP

Cafe kettle 7100JP : カフェケトル

■ - イギリス / England

■メーカー / Russell Hobbs : ラッセルホブス


○電気ケトルの代名詞的存在「ラッセルホブス」

ラッセルホブスは、その品質の高さやデザインのみならず、技術力の面で非常に優れたブランドとして認識され、ヨーロッパ、アメリカを始め世界各国で高い評価を得ている、イギリスの代表的な調理家電のブランドです。その歴史は半世紀前にさかのぼります。1952年、ラッセルホブスはBill Russell(ビル・ラッセル)とPeter Hobbs(ピーター・ホブス)によって設立されました。
1955年、お湯が沸騰すると自動的に電源が切れる「自動電源OFF機能」を初めて搭載した安全性を備えた電気ケトル、『K1』を発売。シンプルでありながら非常に画期的な製品であり、電気ケトルが人々の生活にいっきに普及しました。同時に、技術面、デザイン面の両面において、電気ケトルの代名詞的ブランドとして、確固たるポジションを確立します。
注ぎ口:コーヒーポットのような細長い注ぎ口は、注ぐ湯量を調節しやすいのがポイント。普段使いはもちろん、コーヒーをドリップしたい時にも便利です。また、注ぎ口が下のほうに付いているから、最後までお湯をしっかりと注ぎきることができます。
ハンドル:力があまりないお年寄りの方でも持ちやすいようになっています。また、持つときに手がステンレスの部分に触れて、熱さを感じることがないように、ハンドルのステンレス側にもプラスチックが付けられています。
ランプ:スイッチを入れて、沸騰させている間はランプが点灯します。